お金

老後のためにお金をためよう

貯金って人生において大切なことですよね。
人生何があるかわかりませんからお金はためておいて損はないと思うのです。
私のように貯金が趣味だと人生が楽しくないのではないのかと疑問に思われることもありますが、通帳の数字が増える様子は見ていて楽しいものなので、ただひたすらに貯金をするという生活は悪くないものです。
これは貯金が趣味の人でないとわからない気持ちだと思います。
と言ってもそう簡単に貯められないのがお金。
毎月少しずつしかたまらない通帳を見てもどかしさを感じることもありますが、そこは地道にためていくということで、私は焦らず気長に生活しようと思っています。
私は特に目標もありません。
どのくらいお金をためたいとか、お金がたまったら何をしたいのかとか、そういった目標を立てずに次から次へとお金を銀行に預けています。
具体的な目標があった方がやる気が出るのですが、そこまでしてしまうとお金に執着しすぎて周りが見えなくなりそうなのであまり気にしないようにしています。
目標を立てるとすれば、少しでも老後を楽にできるくらいのお金をためるということでしょうか。
老後はいくらお金があっても足りないような気がしているので、今の生活は間違っていないと思っています。