上京

上京してから何度か引越しをしました。

大学入学や卒業に伴う引越しの他にも、就職で上京してから何度か引越しをしました。
上京してからしばらくの間、北区の田端に住んでいたのですが、壁の薄い木造アパートで住みづらく、同じ北区の王子駅の方に引っ越しました。
この時は引越し屋さんにお願いしました。
二度目の住居は一応鉄筋のマンションで、二年近く住み続けました。
が、途中からいきなり実家の友人が「俺も住まわせてほしい」と言って押しかけてきたので、かなり手狭になりました。
6畳間に男二人で生活するのはかなりキツかったです。
最終的に友人は国分寺に住んでいるお姉さんのマンションに移住していき、そのお姉さんもそのマンションを引き払うというので、友人は私に「家賃を一緒に払ってくれ」と頼み込み、仕方なく私は国分寺に引っ越すことになりました。
この時は引越し屋さんではなく、引越し用のトラックを借りて荷物を移動しました。
自転車だけトラックに乗らず、私一人で自転車を漕いで国分寺に行きました。
移住した先のマンションは家賃9万円の立派な住居で、かなり落ち着いた生活ができました。
お金にも余裕があったので、インド旅行に行ったりもしました。
ですが、やはり男同士の生活は嫌になるものです。
結局私一人で引越し屋さんを雇い、北区に帰ってしまいました。
友人とはその後、連絡はありません。