自転車

自転車

私はやたらと自転車に乗ります。
免許は持っているものの、バイクも車も運転しません。
自転車は確かに遠出をするには不便な乗り物です。
私の自宅(青葉区高松)からだと、自転車の行動範囲としてはせいぜい泉中央や長町あたりが限界です。
しかし、街中に出かけたりする分には、これほど経済的かつ健康的な乗り物はありません。
経済的と言ったのは、たとえジャスコの15000円の安物であっても、1年半は乗り続けることができるからです。
1日あたりたった27円の計算です。
バスや電車なんかに乗るよりも、よっぽど安いのです。
計算してみたら、通学で自宅と大学を往復すると300キロカロリーは消費することなります。
「坂道は、それがいかなる坂道であろうとも、足をつかずに上らねばならない」というルールを遵守しているので、ひょっとしたらもっとカロリーを消費しているのかもしれません。
思うに、自転車とは人類が開発した究極の乗り物の一つなのです。
燃料に一切頼ることなく、人力だけでこれほどのスピードが出せるのですから。