ワキ毛の自己処理で気を付けたいこと

ワキ毛の自己処理で気を付けたいこと

ワキ毛の自己処理というと多くの女性がT字型のカミソリなどを使用して、入浴時間などに洗い場で行っているという人が多いと思います。このワキ毛の自己処理で気を付けたいことの1つが衛生面です。どうしても家庭ではカミソリは不衛生な状態で管理していることが多いので、せめて処理を行う前にはカミソリの刃先などをアルコール消毒をするなどの配慮が必要になります。もちろん、お肌の方も清潔にしてから処理をすることが望ましくなります。お肌は乾燥しているとどうしても傷つきやすいため、しっかりと保湿をしたうえで処理を行うことも大切です。冷たい状態よりは暖かい状態で処理をした方がお肌には負担がかかりにくいとも言われています。できればT字型のカミソリが滑りやすいようにプレシェーブローションなどを塗ってから行うといいようです。また逆剃りをしないように気を付けることも大切です。わき毛の自己処理を行った後には消毒と保湿をしっかり行うことが大切になります。消毒を行うことで細菌感染などによる肌トラブルを避けることができますし、保湿を行うことでお肌の回復力を高めることができます。保湿には個人輸入代行などで購入できる医療用医薬品の保湿クリームを使うと乾燥がより防げますよ♪
個人輸入で医薬品を通販で買う方法